FC2ブログ

スポンサーサイト

--.--.--.--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

すっごいひさびさ。ほったらかしすぎ。

2014.07.20.15:15

はじまってしまった、夏休み...
毎日、三度三度ゴハンを作る毎日がまた始まる
今日はお昼に餃子(冷凍)とトンペイ焼きを作った。夜はフライ麺予定。

昨日図書館に行ったけど、課題図書の貸し出しは何と45番目。
一週間づつ廻しても、途中でキチンと返さない子が一人でも出たらアウトな感じ。
で、今年も買わないといけないだろうなあ。
時をつなぐおもちゃの犬時をつなぐおもちゃの犬
(2013/06)
マイケル モーパーゴ

商品詳細を見る

小学校高学年の課題図書。四冊あるけど、息子が気に入りそうなのはこれかな。

出版社の声より↓
イギリスの12歳の少女チャーリーの母は、木で作られた古い犬のおもちゃ「リトル・マンフレート」をとても大切にしている。どうしてそんなに? とチャーリーは不思議に思っていた。それが、1966年、イギリスへサッカーのワールドカップを見に来た初老のドイツ人と出会ったことで、犬のおもちゃの過去が明らかになる。戦争の悲劇と友情の記憶が、長い時をへだてて次代の子どもたちに語られる。切ないほどに温かな物語。
★第60回青少年読書感想文全国コンクール課題図書
★全国学校図書館協議会選定図書
★日本図書館協議会選定図書

子供のきれいな心で読んで、どんな風に感じるのか。
戦争って?捕虜って?
親の世代でも想像し得ない世界の中で、過去の悲しい出来事と、友情とは。
大人が読んでもじん、とするお話です。

さて、息子は夏休みが終わるまでにキチンと感想文をしあげられるでしょうか
スポンサーサイト

毎日ガラガラ♪

なにがでるかな。ポチッ♪

旅行するなら

夢の王国へ

おすすめです。

FC2カウンター
プロフィール

こようこ

Author:こようこ
オットと息子と4人大阪暮らし
嵐のような息子と、まだまだヒナのような二男。トリのように自由で口が尖っているオットと、のんびり短気な私の家族4人。2009年新しい家族が増えました。

日々のこと、大好きなカフェのこと、初めての育児のこと。などを書いています。

↓ポチッとお願いします(^△^)

FC2 Blog Ranking

楽天バナー






最近の記事
いま何時?
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
コメントするなら

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。